特別委員会で新しくできるJR岸部駅の視察に行きました。3月上旬から橋上からの乗り入れが開始され4月の吉日には南北自由通路の開通式典後一般開放されます。大変楽しみで、嬉しく思います。線路により南北が分断されていましたが、これで自由な行き来の往来ができます。通路も約170メートル、幅員が6メートルと余裕のある明るい通路でした。WCもウォシュレットになっていて女性には、パウダールームが完備されており非常に嬉しい駅のトイレです。工事をしている場所は国立循環器病センター移転の候補地になって箇所です。

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
吹田市 野田泰弘
y_noda1005@ybb.ne.jp