江戸川区に行き、先進的な情報処理体制の施策を視察しました。
江戸川区が推進しておられる「江戸川情報プラットホーム e-SHIP」について、概要、導入の経過、効果と今後の取組、経費と予算、サーバの設置場所等について、説明を受けた後、様々な質疑応答をさせていただきました。
まだまだ、情報化推進の遅れている吹田市にとって、参考になる内容が多かったです。3.11以降行政が管理するデーターをどのように安全にバックアップ出来るか検討課題であると感じています。

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
吹田市 野田泰弘
y_noda1005@ybb.ne.jp