Twitter
ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
仙北市 熊谷一夫
kumagai-8677@htk.ne.jp

10月11日(土)10月4日から始まった第29回国民文化祭・あきた2014 県民参加事業として角館交流センターで開かれた、語りのコンサート「本と一緒に~読書は人生の羅針盤~」に出席。角館中の「ヤクーとライオン」角館高校の「くわずにょうぼう」の読み聞かせ。馬頭琴奏者のバヤラトさんと舞踊・朗読のサローラさんで「スーホの白い馬」、秋田弁の昔っこ語り、最後に読み語りと盛りたくさんのコンサートでした。特に馬頭琴の音色に合わせての朗読や舞踊にはモンゴルの大草原を連想させ、優雅な響きに感動してきました。朗読や語りと共に心の豊かさを育てていく読書運動を推進していくことが、子供達の未来を開く事につながっていくと実感してきました。

コメントは受付けていません。