Twitter
ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
仙北市 熊谷一夫
kumagai-8677@htk.ne.jp

1月31日(金)仙北市医療協議会が開催され出席。秋田県医師会長の小山田雍氏より「秋田県の医療における課題」と題して、講演があった。小山田会長は、学校保健活動・地域医療・医師確保・地域包括ケア・がん対策・自殺予防と多岐にわたって講演をしてくれた。特に本県医師・年齢階層の問題点に触れ、39歳以下の医師が平成8年には885人いたが平成24年には663人と激減している事が大きな問題であると指摘。「若い地域医療に携わる医師を育てる事が最も大事である」と述べた。地域包括ケアの看取りについては「生命倫理の問題も含め、終末期医療を考える必要がある」と問題を提起した。今の地域医療の問題を鋭く指摘していただき、講演でした。

講演する小山田秋田県医師会長

コメント投稿