Twitter
ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
仙北市 熊谷一夫
kumagai-8677@htk.ne.jp

10月11日(金)市立角館総合病院建設に関する調査特別委員会が開かれ出席。基本設計が終了し、前回の委員会で要望した①敷地内への進入口を一般車両と救急車両との分離②敷地面積の増加が基本計画に反映されたとの報告。前回委員会での回答要求に対する工程表や財源内訳、キャッシュフロー等の資料が提出され活発に議論を行った。資材高騰により当初予算より4割も建設費が増額するとの事。当局からは「実施設計に入らせて頂きたい」との申し入れがあった。今回の委員会で最終報告をまとめる事となるので、今後の問題点は、市民福祉委員会で行なっていく事とした。

特別委員会メンバー

門脇市長、宮川管理者も参与した当局者側

新市立角館総合病院の模型

コメント投稿