Twitter
ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
仙北市 熊谷一夫
kumagai-8677@htk.ne.jp

5月27日(月)第9回市立角館総合病院建設に関する調査特別委員会か開かれ出席。後藤病院副管理者(副院長)も出席し委員へ病院としての考えを述べた。最初に、佐藤総合計画よりスライドにて基本設計の外観、1F、2F、3Fの平面図等とコンセプトについて説明を受けた。委員から色々の質疑があった。主なものは、1Fにメンタルヘルス病棟を設置する理由、一般車両と救急車の出入り口と交通安全対策について、定期バスの乗り入れについて、除雪・雪捨て場と屋根構造について、角館の景観を考慮した屋根構造か、病院内の改善について、医師対策の状況は・・・。等でした。次回は、職員の資質向上や院内改善の件も含めて行う事とした。事務長から、建築資材の高騰によるコスト高を懸念する発言があり、議会に協力を求めた。

新病院の基本設計について議論する

コメント投稿