Twitter
ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
仙北市 熊谷一夫
kumagai-8677@htk.ne.jp

4月5日(火)生保内地域運営体の3地区へAED(自動体外式除細動器)が設置された。

今日の午前中、平成22年度事業として取り組んできたAEDが、石神、春山、刺巻の3地区へ設置された。

「命を救う・命を守る」救急救命にとっては大事な機器であり、地域運営体の一番の取り組みの事業であった。写真は、石神(千葉惣永宅)春山(旅館湖心亭)刺巻(戸村正光宅)での設置状況です。又、嬉しいことに、「山のはちみつ屋」店内にも西村社長さんのご理解ご協力で設置してくれました。

このあと、”クニマス”のぼり旗とデスク用ミニのぼり旗も4月15日頃到着予定との事。

こうして、生保内地域運営体事業の一つ一つが形に成り実を結んでいく事が確実に地域に力を与え、活性化していく事と思います。大震災のあとで、自粛ムードばかりの空気を跳ね飛ばして、少しでも勇気と希望を与える地域運営体事業を微力ながら、これからも支えていきたいと思います。

コメント投稿