境港市議会議員 たぐち俊介 

― 公明党 境港市議会議員  田口俊介 公式ホームページ ―

令和3年3月議会 質問戦!

未分類 / 2021年3月17日

 令和3年3月議会の一般質問の3日目。2番手で登壇しました。
 今議会では、『生活困窮者自立支援』と『本市のロービジョンケア』の2つをテーマに、伊達市長、松本教育長と議論を。
 『生活困窮者自立支援』については、生活困窮者自立支援法に基づく本市の取り組みの現状について確認するとともに、法改正を受けての未実施の任意事業についての今後の取り組みについて市の考えを質しました。
 また、女性の問題として報道でも取り上げられている「生理の貧困」に対する支援や、すでに実施している「フードエイド」事業に加え、市民の中に『お互い様』の意識を醸成するための『フードドライブ』の実施などを提案。市長からは概ね前向きな答弁をいただく事が出来ました。
 また12月議会に続いて取り上げた『ロービジョンケア』については、12月議会以降のロービジョンケアについての市の取り組みや、今後検討している取り組みを確認するとともに、視覚の異変の早期発見のために3歳児健診の重要性を訴えました。
 さらに、学校現場での対応や視覚障がい者の就労支援のあり方にも言及させていただき、こちらも概ね前向きな答弁をいただきました。
 また、今回の一般質問では、他の議員から「LGBTの方を対象としたパートナーシップ制度について」や「スーパーシティへの取り組みについて」「SDGsについて」など、これまでいち早く議会質問で取り上げてきたテーマについての質問もあり、これらの施策についても着実に進んでいる事を実感しました。
 これからも『市民の代弁者』として議会質問に挑戦していきます!