menu
バックナンバー 2021年 9月

本日は、9月定例会議の一般質問4日目です。
公明党からは、朝1番目に私「大崎ひではる」が登壇しました❗️
・1 防災・減災対策について
・2 SDGsの取り組みについて
・3 経済対策について
・4 ひきこもり対策について
・5 新型コロナウイルス感染症対策について
など質問しました。
市長からは、前向きな答弁を多く頂きました‼️
市民の生命・財産を守り、未来の人々のためにも、しっかり取り組んで参ります
ホームページから録画もご覧になれます❣️

今朝は、地域の壮年の方々とオンラインで懇談を‼️
その後市内の、あちらこちらを廻ります⚡️
公明党の衆院選重点政策もアピールしていきます
第一弾
未来を担う子どもたちを社会全体で応援❗️
⚽️第二弾⚽️
力強い日本社会の再生へ
第三弾
感染症に強い日本へ

公明党は24日午前、次期衆院選向け重点政策の第3弾として、感染症に強い日本を築くため、3回目のワクチン接種無料化などを柱とする新型コロナ対策を発表した。石井幹事長は、懸念される感染“第6波”への備えを踏まえ「引き続き新型コロナ対策を最重要課題として取り組んでいく」と力説した。
国県市のネットワークで実現して参ります‼️
応援よろしくお願い申し上げます。‍♂️‍♂️‍♂️

本日、9月定例会議の一般質問2日目です。
公明党からは、3番目に南波秀樹議員が登壇します。
・本市の魅力を活かした関係人口の創出に向けて
・持続可能な地域林業に向けて
・子育て支援の充実に向けて
など質問していきます❗️
頑張って下さい‼️

18歳以下、1人10万円給付/山口代表、記者会見で発表
 公明党の山口那津男代表は21日午前、衆院第2議員会館で記者会見し、次期衆院選向け重点政策の第1弾として、18歳以下の子どもを対象に1人当たり一律10万円相当を給付する「未来応援給付」などを柱とする子育て・教育支援策を発表した。山口代表は「誰もが安心して子育てができ、十分な教育が受けられる社会づくりを国家戦略に据えて取り組みを進めるべきだ」と力説した。
子供は、未来そのものです‼️実行力に期待を❗️
ネットワークで実現に取り組みます

週末は、下溝地域、相武台団地、磯部地域の方と、政治学習や質問会、ご挨拶をさせて頂きました‼️地域の壮年の重鎮の方とも懇談を❗️
オンラインでも、繋がりが実感できます。感謝です❣️
ご要望もいただき、しっかり取り組んで参ります。
今日は、床屋にも行き、あたまスッキリ❗️
9月定例会議の一般質問に向け、準備に取り組みます。

相模台のこの狭い市道は草が生い茂り雨の日の通行も大変な状況でした。
土木事務所に連絡をし、この度草刈りが完了しました
感謝申し上げます。スッキリしました。
その他、区内各所を周り、要望のあった箇所を確認‼️
安全の確保に❗️頑張って参ります。

相模原市に、大雨洪水警報が出ています☔️
台風による大雨や土砂災害に厳重に警戒してください‼️
増水した河川に近づかない等、油断のない行動が必要です❗️
危険な箇所では、避難の準備も必要です❗️
また、防災士のネットワークを活かし、防災減災対策にさらに取り組んで参ります!
昨夜は、相陽地域の方とオンラインで懇談をさせて頂きました。
様々なお声を聴かせて頂き、ありがとうございました

本日の公明新聞に掲載‼️
9月8日に公明党相模原市議団として、令和4年度予算要望と同時に、第10次新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望を市に対して提出致しました❗️
緊急要望として8項目、予算要望として486項目となります❗️
皆様のお声をしっかりカタチにして参ります‼️

パラリンピックが閉幕しました。本当に多くの感動をありがとう❗️勇気をありがとう❗️元気をありがとう‼️
このお一人お一人の輝く笑顔のために、そしてその後ろに連なる15%の障がいを持っている方へのエールのために、全ての人間の無限の可能性を信じられるために❣️そして、人類の宿命の転換のために。確かな一歩を踏み出すことができた大会であったと感じました。
大会を遂行してくださった全ての方に感謝です
そして、私の五輪・パラへの数年間の取組は、バリアフリーへの取組❗️スポーツ施設の整備❗️障がい者差別解消への取組❗️各種イベントへの応援‼️
本当は、国立競技場で観戦したかったのですが、それは叶いませんでした。感染防止のため仕方が無いです。でも心が大事です。共生社会めざし、新たなスタートを切ります‼️

大崎ひではるTwitter
公明Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
相模原市 大崎ひではる
osaki@sun.nifty.jp