menu
バックナンバー 2020年 11月

これから、年末に向かい、コロナの勢いも衰えません。雇用助成の特例を延長!期限を2月末に‼️
寄り添いながら、乗り越えて行きます

本日、相模原市議会本会議が開催され、代表質問が行われます。公明党からは、後田博美市議が登壇します。
午後の2時か3時頃からの予定です。
コロナ禍でもあり、インターネット中継でご視聴下さる事をお勧め致します。

今週は、12月定例会議に向けて議案検討会を引き続き行いました。
 また、18日には本会議が開かれ、いよいよ本格的な審議が開始されます。
 また、12月1日には、A&A特別委員会で各委員からの「意見表明」が行われます。
これまで、委員会・部会・勉強会など開催は19回に及び、集大成としての意見表明です。本日原稿締め切り日でしたので8200文字程の原稿を書き上げ、提出しました。
 公開ですので、傍聴や、オンラインでも視聴出来る予定ですので是非ご視聴下さい‼️(録画も視聴できます)
また、市民相談では、難病指定や、道路拡張に伴う問題、ミラーや、学校に関するもの等々対応しています。頑張ります❣️

社会経済活動の再開維持は、気の緩みを排して、感染防止策を行った上で進めたい‼️

この一週間‼️
最近、南区では不審者情報も散見され、9日、10日は、地域の方と防犯対策、安全対策に現場を回り、ご要望をお聞きしました。
また、市の担当課や、警察とも連携して一つ一つ課題を解決しています。
また、道路の補修やミラーの設置、生活困窮のご相談等、丁寧に対応しています。
11日は、団会議を行い、12日は、12月定例会議に向けた議運が開かれ、議案説明を受け検討会を持ちました。13日は、引き続き団で議案検討会を行いました。12月の代表質問は後田議員の予定です。
14日は、市民相談を、防犯灯や防犯カメラの依頼などがありましたが、担当の機関をご案内しました。
頑張って参ります

11月5日には、都市計画事業 麻溝台・新磯野第一整備地区土地区画整備事業に関する特別委員会の集中審議が行われました。
この委員会は、個人情報や非公開の資料を基に調査を行ってきた98条委員会であり、なかなかわかりづらいとのお声もあり、今回は公開としてインターネット中継も入り傍聴も可能とした上で開催されました。
 もちろん、守秘義務のある事項については、配慮を致しました。
 この事業の推進についてと、様々な問題の再発防止のための集中審議であり、H26年から進んでいる事業を昨年6月から一時立ち止まっての検証となっています。
 私も約50分間にわたって、本来の夢のあるまちづくりの姿、課題の抽出、解決方法、現状の認識、そして生産性のある解決策の実施を質問検証し、提案もさせて頂きました。
 
 この事業は、平成25年3月の圏央道相模原愛川インターチェンジの開通により、交通利便性の向上が期待されることから、地域特性を生かした産業・みどり・文化・生活などが融合した「新たな都市づくりの拠点」や、市内外の産業需要を支える「新たな産業創出の拠点」の形成を図るものです。
 また、周辺は住宅地、工業団地、みどり豊かな公園等に囲まれた先行約38ヘクタール(計画全体で148ha)の地区です。
 産業系土地利用として、県道沿い及び地区の西側に産業系ゾーンを配置し、土地区画整理事業等により市街地整備を行い、地区計画等により良好な操業環境の形成を図るものです。
 住居系土地利用として、隣接する相模台地区や新磯野地区等の住宅地との連続性を考慮し、地区の東側及び南側に住居系ゾーンを配置し、土地区画整理事業等により市街地整備を行い、地区計画等により良好な住環境の形成を図るものです。
 新たに居住する住民や進出する企業の就労者、周辺地域住民の生活利便性の向上を図るため、幹線道路が交差する北側に生活支援系ゾーンを配置する予定でした。
 事業費はかかりますが、税収の増加や雇用の創出、利便性の向上、地中埋設物の処理や防犯、防災等の成果が期待された事業です。
 今まで費やした費用を無駄にしないためにも、なんとか生産性のある、事業になって欲しいと考えています‼️

11月 1日午後から、相模大野駅北口で三浦参議院議員、佐々木県会議員を迎え南区選出の加藤市議久保田市議と共に秋の街頭キャラバンを行いました。
三浦のぶひろ参議院議員からは、コロナ禍における公明党の取り組みや携帯電話料金引き下げ、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行への対策などの取り組みについて等、報告されました。
私「大崎ひではる」も、コロナ禍における相模原市での取り組みを報告し、多くの市民のお声をお聴きし、実現してきた実績を紹介。
今後も公明党のネットワークを活かし、諸課題に取り組んでまいります❗️
#大崎ひではる #公明党 #相模原市議会議員 #街頭演説会

大崎ひではるTwitter
公明Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
相模原市 大崎ひではる
osaki@sun.nifty.jp