menu

5月16日相模原市議会臨時議会が開催されました。

 私にとって初めての議会であり、少し緊張した中、議事は順調に進行し、議長、副議長、監査委員、農業委員、議会運営委員会、常任委員会、特別委員会等の構成員が決まりました。
 私は、環境経済委員会と、水源地対策特別委員会に所属が決まりました。今後、しっかりと取り組んで参ります。

 さて、昨日(25日)は、南市民ホールで公明党の相模南総支部会が開催されました。選挙後初めての開催であり、私、大崎ひではるは、統一地方選挙の絶大なるご支援に対し、心からの御礼を述べました。また、最近の議員活動の一端や、放射能の影響等について話を致しました。

 また、今日(26日)は、大山丹沢山系鳥獣等問題市町村議員連絡協議会の総会が秦野市文化会館で行われ、地元の市議会議員の先輩と一緒に出席して来ました。

 相模原市にも多くの山林があり、水源地を抱えております。このような取り組みにも積極的に参加していくことになります。今は見識を広くするため、何事もチャレンジして参ります。

 また、ここ数日様々な市民相談をお受けしました。
 リーマンショック以来の不況に加え、東日本大震災による経済への影響は深刻なものがあります。公明党の立党の精神である「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく」とのモットーを胸に、相談者の方のご相談に全力で取り組んで参ります。

コメントは受付けていません。

大崎ひではるTwitter
公明Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
相模原市 大崎ひではる
osaki@sun.nifty.jp