カテゴリー(未分類)

コロナ禍のため、手話通訳者が同席できないケースや、マスクの着用のために「口話術」を使えない状況があります。
そのため、吉住新宿区長が、公明党の代表質問に対して、
“現行の手話通訳者の派遣事業に加え、スマートフォン等を利用し、遠隔地に常駐する手話オペレーターを介して手話通話を提供する 遠隔手話通訳サービス の導入”
を本日の本会議で答弁されました。
これで、聴覚障害者の意思疎通の支援がさらに充実します。\(^-^)/

コロナ禍のため、手話通訳者が同席できないケースや、マスクの着用のために「口話術」を使えない状況があります。
そのため、吉住新宿区長が、公明党の代表質問に対して、
“現行の手話通訳者の派遣事業に加え、スマートフォン等を利用し、遠隔地に常駐する手話オペレーターを介して手話通話を提供する 遠隔手話通訳サービス の導入”
を本日の本会議で答弁されました。
これで、聴覚障害者の意思疎通の支援がさらに充実します。\(^-^)/

 新宿区議会公明党は、区役所内で来年度の予算要望書を吉住新宿区長に手渡しました。
 席上、新型コロナウイルスの感染拡大で経営への影響が広がる中小・小規模事業者に対して、各種支援策に関する情報をきめ細かく周知するように求めました。また、児童虐待の件数が、全国でも過去最多になっている現状を踏まえ、区内においても児童虐待の防止のために、一層の取組み強化などを要請しました。

今朝は、感染に注意して生協前で街頭活動を行い、「新宿区の特別定額給付金の給付実績」や「都議会公明党が強力に推進している高齢者施設等の職員・利用者に対するPCR検査」等について報告させていただきました。(^_^)
午後からは、区議会第3回定例会の質問通告が、9月8日ですので、質問原稿の推敲に取り組んでいます。
台風10号による被害が、とても心配です。

新宿公明党総支部は、9月2日、東京都健康安全研究センターで行われているPCR検査の作業状況を視察させていただきました。
このセンターには、新宿区をはじめ、都内の各保健センター等から運ばれてくる検体を検査しています。
アメリカから日本に導入された 遺伝子の抽出から検出までを全自動で行うPCR検査装置10台のうち、このセンターが2台導入することができたそうです。
これまで、手作業で行っていたPCR検査が、 このPCR検査装置の導入により、 一日で約400を超える検査が可能になりました。
都民のために日々、懸命な作業をされている 職員の方々に心から感謝を申し上げます。(感謝 m(__)m)

◎新宿駅西口で開催された公明党女性委員会主催の「防災の日」と「防災週間」を記念する街頭演説会に役員として参加させていただきました。
古屋委員長は、「女性の視点から防災対策を進めることは、高齢者、障がい者など全ての人に通じていく。女性の視点から命を守る防災対策に全力を挙げていく」と訴えました。

新宿区議会公明党は8月26日、吉住新宿区長 に対して、7回目(区長部局6、教育委員会1、計58項目)の緊急要望書を手渡しました。
東京都内では、新型コロナウイルスの感染者数が依然高い水準で推移しています。
新宿区内においても感染が続いていますが、これまで吉住区長は、繁華街における感染拡大防止を官民一体となって実施するなど、積極的な対策を講じられて来られています。
その上で、今後、インフルエンザの流行を見据えながら、区民生活を守るために更なる対策強化を要望してきました。

新宿区にある都営住宅の居住者の方から 今朝7時30分頃、「 敷地内道路に、 巨木が倒れて道路を塞いでいる。」との連絡があり、現場に駆け付けました。

そこには、都営住宅に隣接する都立公園内の幹回り2m、高さ15mの桜の巨木が根元から倒れていました。

すぐに、東京都の担当部署に連絡を取り対応して頂きましたが、原因は長雨による地盤の緩みと思われます。

今後、#古城都議 と連携し東京都に周辺の地盤を調べてもらい、再発防止に取り組んで参ります。

IMG_20200731_134828_738

新宿区にある都営住宅の居住者の方から 今朝7時30分頃、「 敷地内道路に、 巨木が倒れて道路を塞いでいる。」との連絡があり、現場に駆け付けました。
そこには、都営住宅に隣接する都立公園内の幹回り2m、高さ15mの桜の巨木が根元から倒れていました。
すぐに、東京都の担当部署に連絡を取り対応して頂きましたが、原因は長雨による地盤の緩みと思われます。
今後、#古城都議 と連携し東京都に周辺の地盤を調べてもらい、再発防止に取り組んで参ります。

一律10万円給付の申請受付が、8月31日(月)まで行われています。

申請手続きのご相談は、感染防止のために電話相談を基本としています。

しかし、ご自身で申請書類の作成が難しい方は、新宿区役所の特別定額給付金申請相談窓口で申続きのお手伝いをさせて頂いています。!(^^)!

◎相談窓口   ⇒ 新宿区役所本庁舎 地下1階「特別定額給付金対策室」☎ 03-3200-6000

◎相談受付日時 ⇒ 月曜日~金曜日 8:30~17:00

◎持参する書類等(郵送申請をする場合)⇒ ①特別定額給付金申請書 ②世帯主の本人確認書類のコピー(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカードなどのいずれか一つ)③振込口座が確認できる書類のコピー(通帳、通帳がない場合「キャッシュカード」のいずれか一つ)

 

Twitter
ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
新宿区 中村真一
nakamura@shinjukukomei.com