1月31日(金)11:30、吉住新宿区長に対して緊急要望書を提出しました。感染拡大が危惧されています。感染拡大防止策の強化とウィルス に対する正確な情報提供などを訴えました。

都営戸山ハイツ南地区の餅つきに参加させて頂きました。
これまで準備や片付け等、運営に携わって下さった自治会の皆さん、ありがとうございます。高齢化率56%を超える団地で、私も若手の一人として餅をつかせてもらいました。この催しを来年以降もずっと続かせたいですね。(^_^)v

1月2日午前、公明党の新春街頭演説会が開催されました。
また、本日は私の誕生日でもあります。年を重ねるって”あっ”という間ですね。
一日一日を大切にしながら「(真)剣(一)番 住みよい新宿」を目指して働いて参ります ‼

1月2日午前、公明党の新春街頭演説会が開催されました。
また、本日は私の誕生日でもあります。年を重ねるって”あっ”という間ですね。
一日一日を大切にしながら「(真)剣(一)番 住みよい新宿」を目指して働いて参ります ‼

新宿区敬老会に来賓として出席させて頂きました。
参加対象者は、区内77歳以上の方々。新宿区には、100歳以上の人が206人いらっしゃるそうです。また、昨日閉会した新宿区議会第3回定例会では、「認知症の早期発見・:早期治療」に結び付けるための提案をしました。これかも、誰もがいつまでも健康で暮らせる施策を推進して参ります。!(^^)!

台風19号の影響で、本日12日、新宿区医師会区民健康センター(新宿7-26-4)が休診になっています。急患の場合は、 東京都医療機関案内サービス「ひまわり (03-5272-0303) 」が365日24時間案内していますので、お問合せください。
聴覚障害者向け専用ファクシミリ(03–5285-8080)

http://www.city.shinjuku.lg.jp/fukushi/kyujitsu_sinryo.html

平成30年度決算を審査する新宿区の決算特別委員会が、明日一日で終わります。緊張の連続でしたが、最後まで気を抜かずに頑張って参ります。
(^o^)/

東戸山小学校の開校70周年記念式典に参加させて頂きました。
都会のど真ん中にあるこの学校では、ヤギが二頭飼われています。
子供達が、ヤギの世話をすることで命の尊さを教えているのだそうです。

今日から、9日間の日程で決算特別委員会がスタート。私は、40分の持ち時間の中で総括質疑を行いました。いくつかの質疑の中で「軽度外傷性脳損傷の周知用リーフレット作成・配布」について質疑をしました。
軽度外傷性脳損傷は、運動による転倒や交通事故で頭部への強い衝撃受けたりして、脳の神経線維が損傷して発症するとされています。また、保護者が乳児の頭を激しく揺さぶるなどの行為で発症するケースもあります。自覚症状として、めまいや注意力が散漫になったり、記憶力や理解力の低下、味覚が分からなくなるなどの症状があります。
私は、新宿区においても「軽度外傷性脳損傷の周知用のリーフレット」の作成を強く訴えました。新宿区の答弁では、母子手帳に赤ちゃんを激しく揺さぶらないように記載し周知しているので、「軽度外傷性脳損傷の周知用リーフレット」を作成しないとの事。
軽度外傷性脳損傷は、子育て世帯だけでなく、転倒、転落、暴力、スポーツ外傷などでも発症する場合があります。現に、軽度外傷性脳損傷で苦しんでいる人がいます。調子が悪く、めまいがして、食欲もなくなり、注意力が散漫になる。そういった症状があり、病院で診断を受けても、画像に出てこないので原因がわからず病院をたらい回しにされてる場合もあります。

今、そういう事実がある人がいても、新宿区は、何もしなくてもいいのですか。
この病気に対して区民に気を付けていただくために周知をする必要があります。
東京都も、軽度外傷性脳損傷について、区市町村を対象とした説明会等で紹介するとともに、普及啓発の取り組みを推進するとしています。
引き続き、周知用のリーフレット作成の実現に向けて取り組んでまいります。☹

他県の人に「新宿区役所はどこにあるの?」と尋ねられて、「歌舞伎町のなか」と答えると、「あの日本一の繁華街の!」とびっくりされます。新宿区民に「新宿区議会はどこにあるの?」と尋ねられて、「新宿区役所のなか」と答えると、「区役所のどこに!」とびっくりされます。その新宿区議会の第3回定例会が、新宿区役所の5階大会議室で今日からスタート。皆様のご意見・ご要望を議会でしっかり主張して参ります!

Twitter
ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
新宿区 中村真一
nakamura@shinjukukomei.com