新型コロナで自宅療養している人が、症状の急変 を早期に把握できる体制整備が必要です。
その一つとして、本日開催された福祉健康委員会で、新宿区 においても、血中酸素濃度を測る「パルスオキシメーター」の貸与を早急に進めるように要望しました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
新宿区 中村真一
nakamura@shinjukukomei.com