新宿公明党総支部は、9月2日、東京都健康安全研究センターで行われているPCR検査の作業状況を視察させていただきました。
このセンターには、新宿区をはじめ、都内の各保健センター等から運ばれてくる検体を検査しています。
アメリカから日本に導入された 遺伝子の抽出から検出までを全自動で行うPCR検査装置10台のうち、このセンターが2台導入することができたそうです。
これまで、手作業で行っていたPCR検査が、 このPCR検査装置の導入により、 一日で約400を超える検査が可能になりました。
都民のために日々、懸命な作業をされている 職員の方々に心から感謝を申し上げます。(感謝 m(__)m)

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
新宿区 中村真一
nakamura@shinjukukomei.com