天空高く筋雲が刷毛目模様を作る秋晴れの下で滋賀県主催の防災訓練が行われ、私も参加いたしました。さっすが、県主催となりますとやっぱり規模が違いますね。自然災害に襲われた滋賀県でありますし、広島の大災害は記憶にも新しいところでありますので、参加された皆さん、とっても真剣でありました。私もヘリコプターを間近に見ることができ、得した気分でございます。
終了後は近江八幡へ。2週間前に植えたニンニクの芽がちょっぴり出ておりました。大豊作の予感がいたします。収穫しましたらメチャ喰って、匂いプンプンさせちゃろ。
秋の夕陽が作る影が長ぁく伸びて、私の足を裕次郎みたいにしてくれました。

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者