薄水色の画用紙に白い絵の具で雲をちょいちょいと書いたような素晴らしい天気の土曜日でした。
 今日の午前中は義母宅の照明器具の調子がおかしいと言うことで修理に出かけました。修理の間ばかりではなく完了後も家内と義母が何がヒソヒソ話。婿である私は聞かない方がいいだろうと思って、お外でタバコをプカリと一服。空を見上げると雲が高~い。本当にいい日です。足元には変わったバラの花。
 昼からは友人の吉田くんが高槻から来てくれました。以前から石山寺の至誠庵が気になっていたので、一緒に行こうや、となって出かけた次第。吉田くんは至誠庵で鮒寿司やなんかを、私はしじみのふりかけやなんかを購入。しばしの間、山門前の茶店でおっさん二人で茶をしばき倒しました。昔の出来事が次々とでてきて「そうだったね。ところで、あれ覚えてる?」との会話が延々と。
 本当なら、そろそろ11月定例会議の準備に取り掛からなくてはならないんですが、難しい相談や会合が目白押しのため、まだまだそんな気にはなれません。

左下は石山寺内の拾翠園の門構え。いいねぇ。

 

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者