今朝は、頭の上は青空で目線の先は雲が一杯というお天気でした。
 今日は朝早くから「公共施設対策特別委員会」で長浜市に視察に行ってまいりました。総勢18名という大部隊です。この委員会はこれからの公共施設のあり方の検討と庁舎整備について検討をする委員会で、不肖わたくしめが委員長をさせていただいております。
 長浜市は先月、築後61年経過した市役所から新築となった新庁舎に一部移転され、業務を開始されておられます。残りの部分も旧市民病院あとを改築して来年にはフルに業務をされることになっています。
 大津市役所も根本的な耐震の問題、老朽化、狭隘化、バリアフリー、サイン誘導計画などに課題があり、現在、隣地の国有地の利用計画などがあり、これをきっかけに新庁舎の整備計画が東進されている真っ只中ですので、参考に長浜市を視察させていただいた次第です。
 もちろん、新しいので綺麗ですが、課題も見つかりました。今後は今日の視察の内容をよく検討して今後に生かしていきたいと思っています。
 帰りには大津SAで遅めのお昼ご飯。屋上展望台から見た琵琶湖には大きな虹がかかっていました。
 

右上は長浜新庁舎から見た長浜市街

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者