今日も歯がシクシクと痛かったけど、F君の質問がおもしろかった。K統括監の存在意義については、まさしく私がブログで所感を述べたとおりの質問をしてくれ、大変面白かった。また市長の退職金に対する質問も会派でやることになってはいたのだが、諸般の事情で取りやめたのだが、F君がしてくれた。これも面白かった。結局、大津市としてはK統括監という市長の家庭教師をポストを新設し税金で給料を払って雇った事、市長が退職金の減額について消極的な事が明確になったという事だ。市長は将来のために嫁入り道具をそろえなくてはいけないのでお金がいるってことなんだろう。しかし、行財政改革にリーダーシップを発揮していくためにも率先垂範の姿勢をしめさなくてはいけないのではないか。だんだんメッキがはげてきた。F君は暗にK統括監を連れてきた黒幕がいるってことを示唆していたように思えるが、それってK大臣?K知事?それとも?なんにしても、あやつりのお人形。かいがいしく市長にメモを渡す統括監がいじらしい。
 明後日こそは歯医者にいくぞ!会合はすべてキャンセルだ。明後日は私は存在しないと思ってくれ。

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者