さあ、約束通り今日もブログに挑戦しようとパソコンに向かったら、グラッときた。ネットで見たら震度2とか。阪神淡路大震災の翌日、当時勤めていた会社の店舗と従業員のみなさんの安否確認のため、神戸に入った時の余震の怖さがトラウマになっていて、少し揺れただけでもとんでもなく怖くなってしまった。震度2でもこんなに怖いのに東北のみなさんはどんなに恐ろしかったかと思ってしまう。さらに津波だ。ハードの復旧・復興は当然であるが、ソフト面メンタル面での復旧・復興も急がなくてはならない。

そういえば管さんが被災者のみなさんが避難しておられる現場に行ったとき、被災者から「首相、もう帰るのですか」といわれていたが、いまでは「首相、まだいるのですか」といわれかねない。どちらにしても民主党政権ではこの難局に対応する能力がないことだけははっきりした。

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者