バックナンバー 2012年 8月

夏休みになると、各地域で盆踊りや夏祭りが賑やかに開催されます。

          

5月の初め、地元「都営西六郷4丁目アパート」の自治会長様から電話をいただきました。

それは、自治会主催の夏祭りで『めだかすくい』のコーナーを作りますが、もし残ってしまた場合の“めだか”の行き先についての相談でありました。

           

会派の先輩議員に相談したところ、もしかしたら学校教育現場での活用が出来るかも知れないという意見をいただき、早速、教育委員会に相談。

数日後、所管の課長から『高畑小学校』にて受け入れて頂けるとの連絡がありました!!         

このお話をすぐ自治会長へ繋げると、自治会の皆様も大変喜んで下さったとのお言葉を頂きました。

            

               

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

そしていよいよ8月25日の夏祭りを終え、約100匹のめだかの寄贈を行うことに。

本日8月31日(金)。

《田村・自治会の皆様・高島学校長》

             

☆学校長がご用意して下さった大きな水槽へ、約100匹の黒メダカが放たれます☆

            

みな、元気いっぱいに泳ぎ始めました(^0^)

             

高島学校長からは、

『自治会の皆様に心から感謝いたします。小学校の教育課程では、5年生の教材で“めだか”の学習・観察を行います。生き物係の子供たちを中心に、しっかりと飼育させて頂きます。』とのお言葉を頂きました。

自治会の方からは、

『こうした取り組みを通して学校と地域が連携することは、地域の子供たちの安全を守るためにも大切ですね。』と。

             

今後も地域の皆さまからの声を大切に、安全・安心な街づくりに取り組んでまいります。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

8月26日(日)、大田区立入新井第一小学校において『大田区総合防災訓練』が行われました。

           

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

当日は、入新井地域9町会の皆様と団体の皆様が多数参加され、3班に分かれてそれぞれ「応急救護訓練」「起震車訓練」「初期消火訓練」を体験。

          

             

大田区第一次補正予算で可決し、区内の全防火市民組織(212団体)に配備される“スタンドパイプ”が登場。

                

               

最新鋭の起震車による地震体験。

              

                

応急救護訓練では、三角巾を使用した包帯法や担架搬送が行われておりました。

このあと、C・D級のポンプ操法による放水訓練を行い、総括・終了となったそうです。

                

大田区ではこのような区民参加型の総合防災訓練をあと3回予定しています。

・10月28日(日)相生小学校⇒基本訓練(共助)隣近所の助け合いと支え合い。

・11月11日(日)大森第六中学校⇒課題訓練(学校防災拠点)モデル事業。

・11月18日(日)糀谷中学校⇒基本訓練(公助)東京ガス、水道局との連携訓練。

            

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

8月5日~14日の期間、創価大学通信教育部の夏期スクーリング(第一期・二期)に参加。

         

第一期では「簿記原理」と「人間教育論」を、第二期では「理論経済学Ⅱ」と「人文Ⅱ」を受講し、最終の14日においては通教生の祭典『学光祭』に参加するこができ、本当に充実したスクーリング期間を過ごすことができました。

             

これらの科目については、それぞれの単位数に伴うレポート課題の提出と科目試験の合格が単位取得の必須となりますが、この度、簿記原理の第一課題レポートが採点・返却されました。

              

それが↓↓↓です(^0^)

“A判定”いただきました!! やったぁ~!!

         

まだまだ提出しきれてないレポートが残っていますので、議会活動とともに真剣に取り組んでまいります!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

7月の初め、西六郷にお住まいの方よりご意見を頂戴しました。

内容は、区道の陥没が原因となって、降雨時に大きな水溜りになってしまうので一度見て欲しいとの事でした。

                   

早速現場に行ってみると、ちょうど前日に降った雨が小さな水溜りとなって残っていました。

しかも!! 個人宅の玄関前に(*-*);

             

この現状をもとに資料を作成し、所管担当に現地調査を依頼。

その結果、「この道路は区の管理であるため、早速、工事内容の調整を行い8月初旬の工事完了目途に改修を行います。」との報告を頂きました(感謝)

          

そして8月8日。

アスファルトの部分補修が完了~(^0^)

ご意見を下さった方やご近所の方々も大変喜んでおられ、本当に所管担当の皆様に感謝・感謝です!!

            

これからも地域の皆様の声を大事に、安心・安全な街づくりを進めて参ります。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

8月21日(火)、東京新宿で開催された『公明党 東京都本部議員総会』に参加致しました。

議員総会には山口党代表が出席され、結党50周年の意義を様々な角度から考察しつつ、さらなる団結をもってこの下半期から明年への大勝利を誓い合いました。

               

             

              

私自身「公明党の外交官」との自覚をあらたに、党勢拡大の闘いを一歩一歩進めて参る決意です!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

8月5日(日)から、創価大学通信教育部の夏期スクーリングが開講となりました!!

日本全国はもとより海外17カ国地域からも多くの通教生が集い、期間中その数は述べ6500人にものぼるそうです(驚!!)

                    

第一期のガイダンスが開催される「池田講堂」。私自身、今回初めて入館しその荘厳さに心の底から感動しました!!

ガイダンスでは花見教育部長をはじめ様々な教師陣から温かい激励を頂き、いよいよ“鍛えの夏・開幕!!”との決意を固め合いました。

                     

このブログを書いているのは、今日9日(木)。既に2科目の講義を受講終了し、科目試験も全力で闘いきったところです。

明日からは、新たな2科目に挑戦します(^0^)v

早朝から夕刻までミッチリと勉強漬けの毎日ですが、講義の合間に校内を散策するのも楽しみの一つです。

                

                

この夏、全国の通教同志とともに“金の思い出”を築いて参ります!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者