■ユーストークミーティングを開催!

先日、オンラインでのユーストークミーティングに参加しました。

若き世代の皆さんから、仕事や生活の事など、政治に対するご意見やご要望を頂きました。貴重なお声に感謝しております。
誠にありがとうございました。

ある方からはコロナ禍の中で、この先の生活が不安であるとのお声を頂き、大田区社会福祉協議会での総合支援資金や、大田区生活再建・就労サポートセンターでの住宅確保支援金など紹介させて頂きました。

皆様からのお声をカタチにしていけるよう、公明党のネットワークを生かして、粘り強く訴え、実現してまいります。F962536E-A0A8-4868-B738-8AFC964A0A27

おはようございます
#かつまたさとし です。
先日書面での地域力推進会議が開催され、区役所健康政策部より #新型コロナウイルスワクチン接種 スケジュールの概要が発表されました(現時点)
今後具体的な接種開始時期や場所などについては区報や区ホームページでお知らせして参ります。20E15C3E-EA34-44CA-8C31-DFB74134D05B

おはようございます
#かつまたさとし です。

以前アップしました、
#国の第3次補正予算 を反映した、#コロナ支援策 を大田区版に改修致しました。

よろしくお願いします。0B574325-E4C4-4C22-B9F3-5A196F69694E

D17BB0B8-7040-4F95-A5F2-AA3621463C7E

おはようございます。
#かつまたさとし です。

大田つながるプロジェクト 2021
“つながる”絆が、明日を変える。

コロナ禍で、人と直接対面するコミュニケーションが減少し、友人や家族となかなか会えなくなったという人も多くいます。

公明党大田総支部青年局は、人と人をつなぎ、一人一人の声を政治につなぐため、「大田つながるプロジェクト」を立ち上げました。

「困っている人を置き去りにしない」社会を目指し、現場の声・生の声を集めていきます。

コロナ禍で困っていること、政治にお願いしたいこと、といったシンプルな選択式のアンケートと、自由に回答できる欄が設けられています。

下記のURLからアクセスできますので、どうぞお声を届けていただけますよう、よろしくお願いします。

https://otatsunagaru.wixsite.com/otp2021

また、大田区の新型コロナ情報、給付・貸付、感染者情報、問合せ先一覧といったお役立ち情報のページもリンクしてあります。ぜひ、ご活用ください。

#公明党 #大田区 #青年局 #新型コロナ #アンケート #お役立ち情報 #大田つながるプロジェクト #つながる #絆 が #明日を変える

こんにちは、かつまたさとしです。
公式YouTubeチャンネル「かっちゃんねる」でご報告致しました、多摩川治水対策での川底2メートルの掘削作業ですが、その模様が手に入りましたので、皆さまにご報告致します。
今後も東京・大田の災害対策に全力で取り組んで参ります。

#かつまたさとし
#多摩川治水対策プロジェクトチーム事務局次長
#台風19号対策
#防災士0BB10BBB-96C7-4E47-8C16-0A1D0A77FF26

0ED2314E-95C4-4F05-A0AB-18F0CBDDF763

243E486C-6456-484D-87B9-068008009458

1E225B18-5912-4491-9A49-7E7E7E0458FF

BA48271D-F6A8-4A97-868D-B42936B1FDD7

1835DB99-1586-4B19-AC63-87DCD67BBA71

かつまたさとしです✨

パルスオキシメーター配備を拡大

都議会公明党は1月12日に小池知事にコロナ対策について緊急要望。

その一つに「現在の急速な感染拡大の中で、感染者の重症化を防ぐ対策として、入院等の調整も含めて、自宅で療養・待機しているすべての方に、パルスオキシメーター(血液中の酸素濃度を測る機器)を貸与する体制を早急に作ること」との要望項目がありました。

早速、都が緊急で3000台を手配し各自治体に配布が開始。大田区では、都から210台のパルスオキシメーターが届きました✨

公明党がパルスオキシメーターに着目し配備を訴えたきかっけは、都内の感染症指定医療機関で奮闘する一人の青年医師の声でした。

今後、都として4万台まで拡充される予定です☘️

さらなる取り組みを進めてまいります❗C1556641-6B1D-41D8-829A-EA184B251851

#新成人 の皆さん、おめでとうございます㊗️

#大田区のWEB成人のつどいは、11時からです。

ota2021seijin.com

※2月26日17時まで開催しています

また、新成人の皆様には、 #胃がんリスク検診 として #ヘリコバクターピロリ菌 検査のご案内を大田区役所から送付しております。昨年は約460人の方が検査を受診し、9人の方に陽性反応がありました。是非!受診をお願い致します。
なお、この事業は私かつまたさとしが10年かけて実現した事業です。

コロナ禍長期化受け/公明主張で政府 
2021/01/10 2面
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入が減った人を対象とした生活福祉資金(緊急小口資金と総合支援資金)の特例貸し付けの返済が来年3月末まで猶予されることになった。厚生労働省は8日、来年3月末以前に返済時期が到来するものについて、返済の開始時期を同3月末まで延長すると発表した。緊急事態宣言などにより厳しい経済状況が続いていることを受けた措置。

 特例貸し付けは昨年3月25日に開始。貸し付けから返済開始までの据え置き期間は「1年以内」とされているため、早い人では今春から返済が始まる予定となっていた。公明党は昨年12月、コロナ禍が長期化している現状を踏まえ、政府にきめ細かな配慮を要請していた。

 特例貸し付けでは、緊急小口資金として最大20万円を1回、総合支援資金として2人以上の世帯で上限月20万円、単身世帯で同15万円を原則3カ月(最大6カ月)借りられる。いずれも無利子で保証人不要。公明党の主張を反映し、返済時もなお収入減が続く住民税非課税世帯については返済免除ができることになっている。

 なお、特例貸し付けの受付期間は昨年末までだったが、公明党の訴えで今年3月末までに延長されている。

 申込先は各市区町村の社会福祉協議会。貸付制度の内容などの問い合わせは厚労省のコールセンター℡0120・46・1999まで。4C90ABAE-0952-4F51-BC6B-31CF92BC0A1B

新年明けましておめでとうございます
今朝はJR蒲田駅西口で新春のご挨拶をさせて頂きました。

#かつまたさとし #大田地区薬物乱用防止協議会委員 #防災士 #大田区議会 #公明党東京都本部労働局次長 #公明党治水対策プロジェクトチーム事務局次長 #大田区議会子ども文教委員長96AB1BD6-23FC-4D3D-BC54-599D5D3E03CB

本日、新聞折込された大田区議会だよりに、先日行った区議会公明党代表質問を掲載頂きました。よろしくお願いします。

#かつまたさとし #大田地区薬物乱用防止協議会委員 #防災士 #大田区議会 #公明党東京都本部労働局次長 #公明党治水対策プロジェクトチーム事務局次長 #大田区議会子ども文教委員長B17CA82F-2B3D-488D-B4B5-24CFD4A8A3CE

DA2F3A68-37BA-4EB0-B994-4419D3E4A7DD