menu

広長行政区では五月晴れの中、草刈り機会を背負い、道路法面並びに路肩の草刈りを一斉に行っておりました。
そこには次世代を担う30代、そして40代の若者が里山を守るため精を出していることに感心してしまいました。
その草刈りも一段落し、私から大崎市で取り組むコロナ対策(畜産農家への支援)、国の補正予算及び東部新斎場、イノシシ被害についても懇談的に率直に話し合うことが出来ました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
大崎市 山田和明
yamada-2525-tab@docmo.ne.jp