menu
バックナンバー 2020年 8月
fullsizerender_2.jpg

品川区ホームページのトップ画面左にある「チャットボット」から、申請をした後の申請状況の確認ができるようになりました。

▪️問い合わせ番号11桁他を入力すると『到着済み、審査中』などと、現在の状況が分かります。

これは、品川区議会公明党が求めていた申請状況の見える化が実行されたものです。

国の給付金10万円では、いつになったら口座に振り込まれるのかとのお問い合わせや、時間がかかり過ぎているとのお声が多くありました。

今回は、世帯に問い合わせ番号を発行することで、区民がご自身で申請状況を、スマホやPCから確認することができます。

チャットボット⬇️こちらから、ご確認ください。
shinagawaku.ivr.mobilus.me/1/chat.html

#品川区 #新妻さえ子

fullsizerender.jpg

品川区の感染者は、8月14日時点で655人となっています。

無症状の感染者も多く、また広い世代で感染が確認されています。
誰もが感染する可能性があります。少しでも体調に異変や熱がいつもより高いなど、気になることがあれば、かかりつけの病院、診療所にご相談してください。

□まずは、かかりつけ医に電話を。

□診察の上、必要とされた場合に、医師が予約をして「品川区PCRセンター」での検査となります。
 
感染拡大防止のため、マスク、手指消毒、三密回避に努めましょう。

かかりつけ医の紹介などは、こちらをご覧ください。

https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/kenkou/kenkou-byouki/20200511150727.html

#品川区 #新妻さえ子

img_1512.jpg

ー令和2年第3回定例会に向けてー

 感染拡大の第一波は一旦、収束の気配を見せたものの、6月末から現在にかけて、全国的に新たな感染者が急増し、区内でもクラスターが発生するなど予断を許さない状況となっていることから、8月4日品川区議会公明党は、濱野 健区長へ下記の内容で緊急要望を行いました。

◯医療体制の拡充
◯区民生活の支援
◯事業者の支援
◯子育て支援施設の支援
◯高齢者、障がい者施設の支援
◯区立小中・義務教育学校の感染症対策
◯本庁舎・区有施設の感染症対策

 席上、濱野区長からは「貴重なご提言を頂いた。未だかつてない感染症拡大の中で、医師や保健師など専門家の見識も活かしながら、全力をあげて区民の健康と安全を守っていきたい」との話がありました。

 品川区議会公明党は、感染拡大が新たなフェーズを迎えている中で、更に区民の生命と安全、そして、生活を守るために今後も提案、要望を続けてまいります。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
品川区 新妻佐江子
s.niizuma@shinagawa-komei.org