menu
img_0766.jpg

今日は、品川区立八潮学園10周年記念式典と祝賀会にご招待を頂き、参加させて頂きました。

式典では、「児童生徒の代表の言葉」があり、元気いっぱいの大きな声が素晴らしく、祝賀に相応しい言葉でした。続いての「記念合唱」全児童生徒によるもので、感動的でした。

祝賀会までの時間には、作品展を見学。さらに、ミニコンサートがありました。
吹奏楽部の演奏、アカペラでの合唱、卒業生による三味線の演奏は、参加者への歓迎の演奏でした。

祝賀会は、西六囃子連による迎え囃子、オープ二ングは、八潮太鼓之会の荘厳な太鼓です。

そして、八潮学園初代PTA会長の五十嵐さんの乾杯で、歓談となり、「八潮学園10周年の奇跡」のDVDが上映され、八潮橋やかもめ橋が出来上がる様子を見させて頂きました。

八潮学園は、元々小中学が5校あったのが、少子化により統廃合され、小中一貫校となり10周年を迎えました。

今日は、地域とPTAと学校が一体となり、八潮を作り上げて来た多くの方々が集われ、当時を思い起こし懐かしい話しで盛り上がっていました。

校長先生始め、PTA会長、実行委員会の皆さま、大変にありがとうございました。また、長い間の準備お疲れ様でした。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
品川区 新妻佐江子
s.niizuma@shinagawa-komei.org