バックナンバー 2022年 5月

秋野公造参議院議員と生活介護事業所「Myself」を視察させていただきました。
同事業所では利用者と向き合い、対応を試行錯誤する中、もともとワンフロアの中に個室ではないR型の角度をつけたスペースを設置したところ、利用者が落ち着き、問題行動が激減したとのこと。
施設の環境整備という新たな支援方法を確立し、受け入れ可能な事業所を増やすことで、強度行動障がいで苦しむ人や支える家族の負担を減らしてまいりたい。IMG_7582

公明党広報
サイト管理者
福岡県 大塚勝利
ootsuka_katsutoshi@yahoo.co.jp