公明党青梅市議会議員 鴻井(こうい)伸二ホームページ              0428-23-3624 bou-buu@t-net.ne.jp   へようこそ 青梅市天ヶ瀬町974-3

衆議院選挙完勝へ

未分類 / 2021年10月15日

 今回の衆院選は「コロナ克服・日本再生選挙」です。公明自民連立政権合意には「国民の声を聞き、謙虚な姿勢で真摯な政権運営に努める」と政権の原点が記載されています。政権の枠組みをはっきり国民に示し、政権選択するのが、衆議院選挙です。
 立憲民主党、共産党は選挙協力と言うが、その先の政権の姿が見えません。共産党は、日米安保条約廃棄、自衛隊は違憲、天皇制は廃止と立憲民主党とは大きく立場が違います。閣外協力すると言っても、極めて安定感のない政権にしかなりません。
 政権を安定させ、国民が望む政策を着実に実行するには、公明党の「小さな声を聴く力」が必要です。国会議員、都道府県議会議員、市区町村議会議員のネットワークで小さな声を実現した実績があります。
主な実績と選挙公約
①国民の声を受け1人10万円の特別定額給付金を実現
②消費税の軽減税率を実現
③幼児教育から高等教育まで無償化の道を推進
④PCR検査の保険適用で、感染対策推進
⑤血中酸素濃度を測るパルスオキシメーターの配備を推進
④コロナ感染薬のレムデシビルの活用を推進
⑤ワクチンの確保と無料接種を推進
⑥3回目接種無料を推進
⑦病床確保、臨時医療施設を整備を推進
⑧軽症段階からの抗体カクテル療法を推進
⑦マイナンバーカード1人3万円のマイナポイント創設を目指す
⑧0歳から高校3年生までの子どもに1人一律10万円「未来応援給付」実現を目指す
⑨出産育児一時金50万円への拡充を目指す
これからも子育て支援に力を入れ、少子高齢化社会、コロナ克服、日本再生を担えるの政党は公明党です。日本再生へ、新たな挑戦をする公明党へのご期待に応えた参ります。
写真:10/15 羽村駅前遊説(塩田参議院議員)