Twitter
サイト管理者
岡山市 松田安義
ym-7@khaki.plala.or.jp
バックナンバー 2008年 7月

高谷岡山市長と市議のメンバーで懇談をさせていただきました。

「クールアース・デー」の事や、ゴミの減量化、有料化の問題、政令市の問題などについて意見交換をさせていただきました。

公明党岡山県本部の岡山県議会議員と岡山市議会議員、そして男女青年部の皆さんで、7月7日の「クールアース・デー」を前にして街頭演説会を開催させていただきました。

クールアース・デーは、公明党参議院議員の谷合正明議員の提案により、青年の皆様の署名を福田総理へ提出し採用されました。

地球温暖化を防ぐために、7月7日午後8時から10時の二時間、ライトダウンを行って夜空の星でも眺めてみようというものです。

6月議会が閉会いたしました。

ごみ有料化や市民病院の将来像、岡山空襲の事、農業問題、地球温暖化への取り組みなど様々な課題を抱えての議会でした。

街頭演説会で、市民の皆様に様々なご報告をさせていただきました。

7月7日を「クールアース・デー」として岡山市でも地球温暖化への対策として、企業や個人に呼びかけて、午後8時から10時まで消灯し、二酸化炭素の排出を削減するライトダウンキャンペーン運動を行います。

100万世帯のご家庭で2時間消灯しますと、約200トンのCO2が削減できます。

ろうそくを燈して、ご家族で夜空の星でも見上げてみましょう。

たまには、スローな夜を過ごしましょう。