Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
岡山県 荒島 俊造
toshinari.arashima@gmail.com

 県内において、新型コロナウイルス感染症の感染が急激に拡大してい
る中、公明党岡山県議団として本日、菊池副知事に対し、緊急要望を行
いました。
【要望項目】
1. 医療提供体制等の更なる充実
  入院病床や宿泊療養施設の更なる確保等、医療提供体制の充実を
 進めるとともに、医師、看護師等の医療人材の確保に努めること。
2. まん延防止対策の強化
  現在、飲食店等への時短要請が岡山市内の一部地域で実施されて
 いますが、岡山市、倉敷市を対象としたまん延防止等重点措置の適
 用申請を行い、まん延防止対策を更に強化すること。
   ・時短要請区域の拡大や協力金の拡充など
3. 検査戦略の強化
  PCR検査等のモニタリング検査や感染拡大地域における重点的・
 集中的検査、スプレッダーを早期に発見しクラスターの大規模化を
 防ぐための定期的な抗原検査など、検査戦略を強化すること。
4. ワクチン接種の円滑な推進
  5月17日から県内一斉に高齢者へのワクチン接種が開始されま
 すが、希望者が円滑に接種できるよう、実施主体である市町村への
 サポートを積極的に行うこと。
   ・ワクチン接種人材不足の自治体への医師や看護師の派遣と
    広域調整
   ・予約受付のサポート
5. 県民への情報発信
  県民が理解しやすく、県民の行動変容につながるような、情報発
 信、協力要請の方法、内容等について、検討を行うこと。

コメントは受付けていません。