menu

9月29日(日)
さんま祭りのあとは、市民会館での「にいざ支え合いフォーラムPart2」。
十文字の佐藤陽教授による講演「お互い様の地域づくり、支え支えられの関係づくり」の講演。
第2部は、協議体の発表。
市民同士の地域での支え合いを作る生活支援体制整備事業。
これをどのように行っていくか考えるため「協議体」が地区ごとに設置され、「生活支援コーディネーター」が配置されたそうです。
誰もが住み慣れた地域でずっと暮らせるよう、誰も孤立させないよう、お互い支え支え合うこと、大事です。
まずは挨拶から。

コメントは受付けていません。

やよい通信
ブログバックナンバー
サイト管理者
新座市 野中弥生