menu

9月11日(水)
議会は今日から一般質問です。
野中の通告は以下の通りです。
1.市民へのわかりやすい情報提供と市の魅力発信について
(1)市のホームページについて
市のホームページは、市の魅力発信と市民への情報提供のツールとし て非常に重要な役割があります。特に知りたい情報にすぐたどりつけ るよう、ホームページの構成を工夫していただきたいが、市の考えを 伺います。
(2)イベントカレンダーについて
市の HP、SNS などの配信及び広報にいざ等において、市のイベント情 報をまとめて発信することについて工夫が必要だと考えます。市の考 えを伺います。
(3)「にいざの給食」の魅力発信について 兵庫県芦屋市は給食レシピの紹介などを「芦屋の給食」として発刊し、 HP 上でも各学校のレシピを美しい写真入りで紹介しています。また、 大阪府和泉市では学校給食をテーマとした和泉シティプロモーション カレンダーを作成しています。本市でも、美味しいと評判の自校式給 食を、シティプロモーションとしてアピールしてはどうか、市の考え
を伺います。
2.防災について
(1)市民の自助・共助の意識向上と防災リーダーの育成について
町内会の加入率が減少し、高齢化がすすむ中、自主防災会の世帯掌握 や活動にも影響が出てきています。特に町内会未加入の集合住宅の住 人に対して自助・共助の意識付けや、中心になって防災に取組む人材 の育成が必要です。市として今後どのように取り組まれるか伺います。
(2)イツモ防災、ついで防災の取組について
埼玉県では「イツモ防災」として、防災を特別なものではなく、日常 生活の中で気軽に取り組む事業を展開しています。また、キャンプや バーベキューの消耗品等で防災備品の備蓄をすすめたり、普段の生活 の中で家庭内備蓄をすすめる「ついで防災」という考え方もあります。 これらの取組に加えて、町内会のイベント等での防災関係の展示や防 災訓練コンサートのように、人が集まる機会、場所を捉えて市民の防 災意識を高める取組、新座市版「ちょこっと防災」(仮称)をすすめて はどうでしょうか、市の考えを伺います。
3.市の自転車施策について
(1)自転車通行帯について 道路構造令の一部を改正する政令施行により自転車通行帯の設置要件 が規定されました。自転車通行帯の設置について市の考えを伺います。
(2)シェアサイクル事業について
朝霞市では、民間事業者との連携でシェアサイクルの実証実験を実施 しています。シェアサイクルについては、近隣市等広域での事業展開、 シェアポートのより多くの設置が成功のカギと言えます。この事業へ の参加について市の考えを伺います。

コメントは受付けていません。

やよい通信
ブログバックナンバー
サイト管理者
新座市 野中弥生