1月26日、公明党千葉県本部角田ひでお副代表(次期衆院選南関東ブロック比例区予定候補)が、野田市内の建設関連企業である(株)興和工業様を訪問して、室星会長様から同社が積極的に採用している外国人技能実習制度に関するご意見ご要望をお伺い致しました。
これを受け席上角田副代表からは、公明党として頂いた要望事項を今後十分に検討して、改善すべき点については国及び監督官庁に要望していく旨の話がありました。

下記に画像は訪問時の懇談の模様及び、同社が平成30年から外国人技能実習生が帰国する際に、成田空港にて実施しているハンドベル演奏による送別会を伝える新聞記事です。

IMG_1528IMG_1530

 

コメントは受付けていません。