11月30日、野田市と(株)デベロップとの間で、災害時避難所として活用できる移動式宿泊コンテナの連携協定を締結致しました。
これに関しては、私が令和2年9月議会にて質問に取り上げたものであり、市当局もコロナ禍のもとでの災害時避難所として、独立型の宿泊施設として活用できる移動式宿泊コンテナに注目して連携協定を締結したものであります。

(野田市鈴木市長と(株)デベロップ岡村社長との協定調印式)

20201130_kyoutei1

 

(令和2年9月議会での質問掲載の野田市議会だより)

IMG_1421

 

(クルーズ船コロナ感染時に活用された移動式コンテナ宿泊所)

397f02a8-d369-42c5-8f00-6dd7ffb7ecba

コメントは受付けていません。