2016年4月の熊本地震で大きな被害を受けた熊本城天守閣の復旧工事が完了、5年の歳月を経て、この『復興のシンボル』は26日から一般公開されるとのことです。
※公明新聞の記事をご参照ください。
写真は震災の前年の2015年10月、視察の帰りに立ち寄った時のもの。
熊本地震の発生から今日4月14日で5年、今なお約400名の方が避難生活を余儀なくされているとのこと、復興に向けて更なる取組が求められています。
寝屋川市議会では本日『寝屋川市地域防災計画(素案)について』全員協議会が開催されます。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
寝屋川市 岡由美
y_oka_dandelion@yahoo.co.jp