衆参本会議での公明党の代表質問から「コロナ対策」に関する主張ポイントをご紹介します。
★山口代表「まずはコロナの脅威から国民の命と生活を守り抜くことに全力を挙げる」
★石井幹事長「安心と希望を日本の隅々まで届けたい」
本日1月24日、寝屋川市健康部からのコロナ感染者の報告は7名、1046例目となりました。
また、寝屋川警察署内で20名(市民1名含む)のクラスターが発生しましたが、増援体制も組まれていますので、ご安心いただきたいと思います。
引き続き、国とのネットワークを活かし、コロナ対策に取り組んでまいります。
公明新聞より

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
寝屋川市 岡由美
y_oka_dandelion@yahoo.co.jp