バックナンバー 2020年 2月

『寝屋川市 市民栄誉賞授与式』
平成25年10月から寝屋川市ふるさと大使として、市の知名度アップや市民の郷土愛の醸成に大きく貢献していただいた武隈親方(元 豪栄道関)に対し、寝屋川市初となる市民栄誉賞が贈られました☆
全勝優勝や祝賀パレードなど、たくさんの感動をいただきました。
寝屋川市の誇りです。今後は親方として益々のご活躍を心よりお祈りしております。

新型コロナウイルス感染症に関する広瀬市長のコメントです。
公共施設も一部利用が出来なくなりますので、詳細は市ホームページでご確認ください。

各常任委員会(分科会)での現年度の補正予算審議が終わり、午後から予算決算常任委員会(全体会)が行われました。
明日は広瀬市長から市政運営方針が示され、新年度の議案が上程されます。

☆ここで朗報です☆
政府は確定申告の期限を4/16まで延長する方針を固めました。
公明党の山口代表が27日の党中央幹事会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、確定申告の期間延長を求めていました!

今朝は寝屋川市駅での街頭活動からスタート、政府は昨日、新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を決定、流行抑制へ総合対策を示す中で、国民の皆様にも協力を求めています。
寝屋川市でも教育委員会が公立学校園での対応を発表、今後、市のHP等でお知らせします。
午前中は所属する健康福祉常任委員会にて現年度の補正予算の審議が行われ、午後からは文教生活常任委員会です。

本日から3/23まで28日間の会期で、令和2年3月市議会定例会が開催されます。
今週は現年度の補正予算審議が各常任委員会で行われ、28日には広瀬市長の市政運営方針演説があります。
本会議場では初めてタブレットを持参、ペーパーレス化が前進しました。

本日の公明新聞より。
日本人女性が乳がんを発症するリスクは約9%、そのうち約10%は遺伝性のがんが占めると言われています。乳房再建や切除を選択しなかった人へのフォローアップまで保険が適用されると、患者さんの選択肢が大きく広がりますね‼︎

肥後府議を中心に党府本部の一斉街頭を実施、新型コロナウイルス感染症について党の取組を御報告。
自治体の電話相談窓口『帰国者・接触者相談センター』の24時間対応など、適切な相談体制の確保を要請。
マスクメーカーへマスク増産を要請、1ヶ月で6億枚のラインを確保。
打撃を受けた中小企業支援のため緊急貸付を決定。
今後も国と地方のネットワークを活かし、安心していただける情報発信に努め、1日も早い終息に向けて取り組んでまいります。

香里園駅 フレスト前での肥後府議と街頭活動は、今朝も新型コロナウイルスによる感染症への対応について御報告。
大阪府から感染拡大防止の対応依頼を受け、寝屋川市におきましても、予定していた市主催のイベント等は当面(3月20日迄)は中止・延期する方針とし、今週末に予定されていたベンチャービジネスコンテストやハーフマラソンも中止となりました。 
引き続き、こまめに念入りな手洗いとうがいの励行、人混みではマスクの着用など、感染予防に努めて頂きたいと思います。

午前中は議会運営委員会に出席、3月定例会に上程される議案説明とともに、新年度の予算書が配布され、いよいよ本格始動です‼︎
午後からは「第4回 寝屋川市男女共同参画審議会」に出席、男女共同参画に関する意識調査の報告と、第4期ねやがわ男女共同参画プランの総括を受け活発に審議が行われました。是非、今後の取組に活かして頂きたいと思います。
終了後、新宅委員と久野委員との記念のショット☆

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
寝屋川市 岡由美
y_oka_dandelion@yahoo.co.jp