未曽有の大災害、阪神・淡路大震災から25年の1月17日を迎えた今朝は、辻谷議員と共に香里園駅にて街頭活動。
四半世紀を経て、神戸市では震災を経験していない市民が人口の半分を超したとのこと、震災の記憶と教訓を未来へと継承していくことが重要な課題です。
今日は神戸国際会館で開催される『防災・減災シンポジウム』に参加し、しっかり学んでまいります。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
寝屋川市 岡由美
y_oka_dandelion@yahoo.co.jp