小川こうじ 公明党練馬区議会議員

ひとりの声を大切に、地域のために働きます!

7.13 練馬区虐待対応拠点

未分類 / 2020年7月13日

本日より、練馬区では新しい児童相談体制の取り組みのひとつとして、都区共同で「練馬区虐待対応拠点」を子ども家庭支援センター内に設置し、都区の専門職員が協働で児童虐待などに対応します。練馬区議会公明党は「都の児童相談所の広域的・専門的な支援と、区の子ども家庭支援センターの地域単位のきめ細やかな支援による連携をさらに強化されて、新しい児童相談体制を構築されるよう要望」(平成31年予算特別委員会)してきました。
なお、区役所東庁舎にあった練馬子ども家庭支援センターは本日移転し、「練馬区虐待対応拠点」は移転先に設置されます。詳しくは、下記の区ホームページをご参照ください。
↓↓

https://www.city.nerima.tokyo.jp/kosodatekyoiku/kodomo/sodan/kyoten.html

7.12 練馬区議会公明党ニュース

未分類 / 2020年7月12日

image0_11.jpeg
image1_6.jpeg

本日、「練馬区議会公明党ニュース」を6大紙に折り込み致しました。公明党の要望が数多く反映された6月補正予算に盛り込まれた施策などをご紹介しております。ご一読頂けますと幸いです。

7.11 ねりま区報

未分類 / 2020年7月11日

image0_10.jpeg

本日付のねりま区報1〜3面は「台風・大雨対策」特集。 今月、九州などを襲った大雨は各地域に甚大な被害をもたらしています。昨年10月の台風19号のように、東京・練馬区でも台風や大雨による風水害はいつ起きてもおかしくない状況です。
練馬区議会公明党は、風水害対策として「マイ・タイムライン」の推進をはじめ、様々な提案・要望を区に行っています。今後も、コロナ禍における避難所運営などの新たな課題に対しても「区民の皆様の命を守る」ことが政治の第一義の仕事との決意で、しっかり取り組んでまいります!

7.10 とうもろこし迷路

未分類 / 2020年7月10日

image0_9.jpeg

本日午前中、「加藤農園とうもろこし迷路」にお邪魔してきました。練馬区東大泉の遊休農地に、とうもろこし約1万5,000本による巨大迷路が期間限定でオープンしています。今日は生憎の雨のため、迷路はできませんでしたが、とれたてのとうもろこしを購入してきました。この週末など、是非、お立ち寄り下さいませ!
詳細は、下記ホームページをご参照下さい。
↓↓

https://kato-taiken-farm.jp/

7.9 公明新聞【波紋】

未分類 / 2020年7月9日

image0.png

本日の公明新聞【波紋】に、地元地域で大変お世話になっているご婦人の投稿が掲載されました。誠におめでとうございます。
私のことはさておき、本文にあるような対応をしている公明党の地方議員は多くいることと思います。公明党議員のひとりとして、これからも「庶民の代表」として皆様のお役に立てるよう、頑張ってまいります!

7.8 本日の公明新聞から

未分類 / 2020年7月8日

image0_8.jpeg
image1_5.jpeg

1面に、政府と自民・公明の与党との連絡会議の席上、山口代表が、九州地方で甚大な被害をもたらしている記録的な豪雨について、政府に対し「人命第一で行方不明者の捜索、救助に当たり、被災者支援に総力を挙げてもらいたい」と要請した旨の記事が掲載されています。本日、岐阜県と長野県でも大雨特別警報が発表されました。また、他の地域でも「氾濫危険水位」を超えている川や、「土砂災害警戒情報」が発表されている地域もあります。どうか、命を守る、早めの避難行動をされて下さい。

2面には、国の第2次補正予算の目玉施策のひとつである「家賃支援給付金」が、14日から申請受付開始との記事が掲載されています。
【お問い合わせ】
家賃支援給付金コールセンター
平日・土日祝日8:30~19:00
0120-653-930
詳細は下記のホームページをご参照下さいませ。
↓↓

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/index.html

7.7 本日の公明新聞から

未分類 / 2020年7月7日

image0_7.jpeg
image1_4.jpeg

記録的な豪雨により、九州全域で被害が発生しています。大雨特別警報が発表された福岡、佐賀、長崎の3県以外にも、大分県で河川氾濫が起こったなどの情報も入っています。被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
まだ大雨は続くようですし、これまでの雨により地盤が緩んでいるところもあるかと思われます。どうか命を守ることを最優先に、早めの避難行動をされて下さい。

7.6 熊本豪雨

未分類 / 2020年7月6日

image0_6.jpeg

現在も続く豪雨ですが、特に被害の大きい熊本県の状況が心配です。犠牲になられた方々に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。また、1日も早い復旧・復興をお祈り致します。

今回も猛威を振るっている「線状降水帯」は、発生のメカニズムが解明しきれていないため、危険性の高い場所を広域で示すことは可能ですが、ピンポイントの予測はできないそうです。ある専門家は「条件がそろえばいつでもどこでも起きる可能性がある」とも言われており、コロナ禍ですが、水害対策は大きな課題です。

7.5 本日の公明新聞から

未分類 / 2020年7月5日

image0_5.jpeg
image1_3.jpeg

昨日の熊本、鹿児島両県での記録的な大雨では、熊本県の球磨川が氾濫し、多数の住宅や施設が浸水。土砂崩れも発生し、同県内で15人が心肺停止、1人が重体、9人が行方不明とのこと。お亡くなりになられた方々に衷心よりお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

4面の東京・山梨版には、同僚の星野あつし区議が小林けんじ都議と連携してカーブミラーを設置したとの地域実績が掲載されています。

7.4「新型コロナウイルス感染症に関する物品の寄付につい て」

未分類 / 2020年7月4日

image0_4.jpeg
image1_2.jpeg

昨日、東京都では、新たに124人の新型コロナウイルス感染者が確認され、2日連続で1日当たりの感染者数が100人を超えました。「緊急事態宣言期間中とは検査体制が異なり、当時の数字と単純な比較はできないことから、新規感染者数の増減だけで、一喜一憂すべきではないと考えていますが、趨勢として感染が拡大していることは間違いありません。強い危機感を持っています。」との前川練馬区長のメッセージの通り、「第2波」への警戒を強めていかなければなりません。
そのような中、練馬区ホームページに「新型コロナウイルス感染症に関する物品の寄付について」というページがアップされました。マスクやフェイスシールドなどの物品を多くの皆様から、ご寄付を頂きました。このような時故、真心からのご支援に感動致します、心から感謝申し上げます。
詳細は、以下のリンクをご参照くださいませ。

https://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/kuseisanka/kifu/buppinkihu020630.html