menu
バックナンバー 2021年 3月
image0_30.jpeg
image1_17.jpeg

水曜定例の保谷駅北口でのご挨拶。昨日、山口代表が新型コロナウイルスのワクチン接種について、高齢者や基礎疾患のある人に加え、「政府は障がい者への優先接種も検討してもらいたい」と提言したことや、政府にワクチン接種などの情報発信はワンボイスで行ってほしいと苦言を呈したことなどをご紹介しました。どちらも大変に重要な指摘だと思います。
本日、練馬区議会は令和3年第1回臨時会を行います。明日からの税制度の一部改正に対応するため、今月中までに改正する必要がある条例改正が議案です。

image0_29.jpeg
image1_16.jpeg

火曜定例の保谷駅南口でのご挨拶。#小林けんじ 都議会議員をはじめとする都議会公明党が推進していた「コロナ後遺症相談窓口」が、今日から都立大塚病院に、明日31日からは都立駒込病院に、それぞれ設置されること。また、都議会公明党の公約「チャレンジ8」についてなど、お話しさせて頂きました。多くの皆様からお声掛けなど頂き、大変にありがとうございます!

image0_28.jpeg

月曜定例の大泉学園駅南口でのご挨拶。先週成立した国や都の2021年度予算において公明党が主張して反映された施策や、練馬区の新型コロナウイルスワクチン接種の状況などについてお話しました。
今日の練馬区は予想最高気温26℃と初夏のような気温となる見込みです。これだけ急に気温が上がると体調を崩してしまう方もいらっしゃるかと思います。どうか健康に充分ご留意され、素晴らしい1日をお過ごし下さいませ。

image0_27.jpeg
image1_15.jpeg

2面に、都議会公明党が都議会自民党と19日に政策協定を締結し、26日に党都本部と自民党都連が選挙協力で合意した経緯について、東村都議会公明党幹事長が語られている記事が掲載されています。ご一読頂けますと幸いです。
昨日は天気も良く、各地で桜が満開でした。2枚目の写真は、地域を回っていた際に撮ったオザキフラワーパーク前の桜です。

image0_26.jpeg
image1_14.jpeg

昨日、国と都それぞれで2021年度予算が成立となりました。予算成立を受けて山口代表は「今、最も国民が期待しているのは、コロナ禍を早く乗り越えて次の一歩をしるしたいということだ。党のネットワークを通じて、地方議会にも予算の内容を伝え、次の定例会に向けて国の予算が生かされていくよう地方議員と連携していきたい。」と語られたと記事中にありますが、練馬区においては都の予算も同様ですので、#小林けんじ 都議と連携をさらに緊密にして取り組んでまいります!

image0_25.jpeg
image1_13.jpeg

昨日、党社会的孤立防止対策本部主催の講演をオンラインで拝聴しました。軽微な犯罪を繰り返す高齢者や障がい者の立ち直りを支援してきた厚生労働省矯正施設退所者地域支援対策官の伊豆丸氏は、支援の“ズレ”について「多くの人に孤立が見えず、想像できないことが最大の課題だ」と指摘され、孤立している人の現実を知り、伴走型で支える重要性を訴えられました。
本日の公明新聞4面の【見てナットク】に「広がる『断らない相談支援』」が掲載されています。練馬区議会公明党は令和元年第3回定例会一般質問で、この包括的支援体制を訴え、練馬区では『令和2年度地域共生モデル事業』に新規に取り組んでいますが、伊豆丸氏のような素晴らしい人材のマンパワーに頼るだけでなく、「断らない相談支援」を含む包括的支援体制を構築していくことが重要だと思います。

image1_12.jpeg
image2.jpeg

木曜定例の大泉学園駅南口でのご挨拶。今日の公明新聞にもありますが、昨日の都議会予算特別委員会で、公明、都民ファースト、自民などの賛成多数で可決した2021年度の一般会計予算案において、公明党の要望が反映された、子ども1人当たり10万円の育児用品などを提供する「出産応援事業」等が実現することをお話しました。

image0_24.jpeg
image1_11.jpeg

2度目の緊急事態宣言解除後、初めての保谷駅北口でのご挨拶。本日も多くの皆様とお会いでき、感謝です!
公明党の強い主張により、生活資金の特例貸し付けなどの支援制度の申請期限が3月末から6月末へと延長されました。一方で、雇用や暮らしを守る複数の支援策の申請期限が1週間後の3月31日に迫っています。本日の公明新聞3面には「期限」に注意が必要な主な支援策が紹介されています。ご参考にして頂けますと幸いです。

image0_23.jpeg
image1_10.jpeg

1月5日以来の火曜定例の保谷駅南口でのご挨拶。ねりま区報3月21日号でも紹介されている、練馬区の新型コロナウイルスワクチン接種の状況や、#小林けんじ 都議をはじめとする都議会公明党の実績などについてお話ししました。
なお、ねりま区報3月21日号は下記のページからご覧頂けます。

https://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/koho/kuho/kako1/202103/20210321.html

image0_22.jpeg
image1_9.jpeg

緊急事態宣言が解除となり、今年の1月6日以来、実に75日振りに駅頭でご挨拶をさせて頂きました。多くの皆様からお声掛けなどを頂き、感動しました。緊急事態宣言期間中に行われた練馬区議会第1回定例会での一般質問や予算特別委員会のご報告、 #小林けんじ 都議を中心とした都議会公明党の実績紹介、また、国会における公明党の取り組みや、本日の公明新聞1面にもあるVOICE ACTION 2021についてなど、お話ししました。

ブログバックナンバー
小川こうじTwitter
公明党広報
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
練馬区 小川こうじ
koji.ogawa.0219@gmail.com