小川こうじ 公明党練馬区議会議員

ひとりの声を大切に、地域のために働きます!

1.31 本日の公明新聞から

未分類 / 2021年1月31日

image0_29.jpeg
image1_20.jpeg

来月下旬から、希望する全国民に新型コロナウイルスワクチンを接種するとの未曽有の大事業が始まりますが、27日に川崎市で行われた集団接種に向けた会場運営訓練の様子を取材した記事が掲載されています。
なお、練馬区では、昨日、厚生労働省が先行事例として発表した通り、「早くて近くて安心です」との考え方で、診療所での個別接種とともに集団接種会場を設ける『練馬区モデル』を展開していく予定です。

【練馬区モデル】

未分類 / 2021年1月30日

image0_28.jpeg

本日、厚生労働省は新型コロナウイルスワクチンの接種体制について、身近な診療所での接種を中心とする「練馬区モデル」を先行事例として全国自治体に情報提供しました。
画像は練馬区のプレス発表資料です。
なお、詳細は厚生労働省のホームページに資料が掲載されております。
↓↓

https://www.mhlw.go.jp/content/000731252.pdf

1.30 本日の公明新聞から

未分類 / 2021年1月30日

image0_27.jpeg
image1_19.jpeg

昨日、東京都が2021年度予算案を発表しました。子育て支援として、2021と2022の両年度に生まれた子どもを育てる家庭を対象に「東京都出産応援事業」を実施し、子ども1人当たり10万円分の育児用品、子育て支援サービスを提供することで負担軽減を図るなど、都議会公明党の主張が数多く反映された予算案となっています。練馬区の施策に活用できる財源が多くあるかと思いますので、しっかり内容を学んでまいります。

遠山議員の一連の問題につきましては、直接のお電話やメール、またSNSなどで多くのご意見を頂戴しております。個々にお詫び等を申し上げておりますが、あらためて、国民の皆様、とりわけ、日頃より公明党に対してご支援頂いている皆様に、大変な失望感、そして政治不信をまねいてしまっていることに、党の一員として、心からお詫び申し上げます。大変に申し訳ございません。
私自身、今後さらなる緊張感を持って、政治活動・議員活動に精進してまいります。

1.29 本日の公明新聞から

未分類 / 2021年1月29日

image0_26.jpeg
image1_18.jpeg

昨日、2020年度第3次補正予算が成立しましたが、参院予算委員会での質疑の模様や予算のポイントが紹介されています。公明党が推進してきたワクチン接種等のコロナ対策をはじめ、安全網の強化や中小企業支援など、練馬区議会公明党が練馬区で訴えていることが網羅されており、来月からの練馬区予算案審議の大きな後押しになります。

1.28 議会運営委員会(1週間前)

未分類 / 2021年1月28日

image0_25.jpeg

本日は、2月4日(木)から始まる令和3年第一回定例会の1週間前につき、13時から議会運営委員会が開催される予定です。令和3年度予算案などを質疑する大事な議会となります。練馬区議会公明党11名、団結して頑張ってまいります!

1.27 令和3年度練馬区当初予算案など

未分類 / 2021年1月27日

image0_24.jpeg
image1_17.jpeg

昨日、前川練馬区長が記者会見を開き、「令和3年度当初予算案」を発表しました。それに先立ち、区議会には10時から開会した議会運営委員会にて報告がありました。予算案の記者会見の詳細は下記をご覧下さいませ。↓↓

https://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/koho/hodo/r3/r301/20210126.html

また、本日の公明新聞には、1面にワクチン接種対策本部の初会合の模様、6面に議会実績の紹介で、それぞれ鈴木議員、宮崎議員が掲載されています。

1.26 本日の公明新聞から

未分類 / 2021年1月26日

image2_4.jpeg
image3.jpeg

昨日の衆院予算委員会での遠山きよひこ議員の質疑が掲載されています。自宅療養者を支える体制強化としてオンライン診療活用などを提案。また、ワクチンの安全性・有効性を巡る情報公開の徹底なども訴えるなど、非常に濃い中身の質問です。ご一読頂けますと幸いです。
また2面には、党創立者の創価学会の池田大作名誉会長が、きょう「SGI(創価学会インタナショナル)の日」に寄せて、『危機の時代に価値創造の光を』と題する平和提言を発表したとあります。コロナ禍、核兵器禁止条約、SDGsなど様々な時代のキーワードが散りばめられた提言をしっかり学んでいきたいと思います。

1.25 本日の公明新聞から

未分類 / 2021年1月25日

image0_23.jpeg

【新型コロナ そこが知りたい!】は「緊急事態宣言が再発令、感染収束に向けて」。現在、11都府県に緊急事態宣言が再発令されていますが、感染収束に向けて一人ひとりがどう取り組めばよいか、政府の対策分科会の尾身会長の呼び掛けなどが紹介されています。ご一読頂けますと幸いです。
今日は議会閉会中ですが、私の所属する交通対策等特別委員会が開催されます。

1.24 ねりまニュース新聞折り込みなど

未分類 / 2021年1月24日

image0_22.jpeg
image1_16.jpeg

本日、「公明党ねりまニュース」が主要6大紙に折り込みされました。お読みを頂けますと幸いです。
本日の公明新聞には、衆参代表質問の主なポイントが掲載されています。昨年の代表質問で「気候変動対策」を訴えて現在大きく前進しているなど、公明党の質問が今後の政策に反映する可能性が高いので、練馬区でも取り組んでいけることを模索してまいります。

1.23 本日の公明新聞から

未分類 / 2021年1月23日

image0_21.jpeg
image1_15.jpeg

昨日の参院代表質問の記事では、山口代表が、新型コロナウイルスの脅威から国民の命と生活を守り抜くとともに、新型コロナを克服して、日本の活力と成長を取り戻す本格的な構造改革を国民目線で着実に進めるよう強調されたとあります。また、2面には昨日、#小林けんじ 都議会議員をはじめとする都議会公明党が、都内の新規感染者数が10日連続で1,000人を超えるなど新型コロナの厳しい感染状況を踏まえ、小池都知事に対し緊急要望をした旨の記事が掲載されています。
新型コロナウイルスワクチン接種など、今後も国や都との連携が不可欠ですので、公明党のネットワーク力でしっかり取り組んでまいります。