小川こうじ 公明党練馬区議会議員

ひとりの声を大切に、地域のために働きます!

10.16 ケータイといえば公明党

未分類 / 2020年10月16日

image0_15.jpeg

本日の公明新聞1面に携帯電話料金に関する記事が掲載されてます。菅総理の肝入りで進められつつある携帯電話料金の値下げですが、公明党はこれまでも携帯電話に対して、様々な取り組みをしてきました。2000年、全国1,352万人の署名を添えて政府に要請し、携帯電話大手が通話料金の値下げを実施。また、2003年、今では当たり前となっている「ナンバーポータビリティー制度」の導入を政府に要望し、2006年に実現。さらに、普及が進んだスマホの料金負担軽減のため、2015年には通信利用量に応じた料金プランの設定などを大手に促すよう政府に要請。その後、各社が通信量の少ないユーザー向けの低料金プランなどを投入しました。「政府と公明党が手を携えて、より国民のための携帯電話に」(竹内政調会長)してまいります!
今日の練馬区議会は第三回定例会最終日。午後から本会議が開催され、各委員長報告や討論などがあり、今回上程された議案等の議決となります。練馬区議会公明党、最後まで団結して頑張ります!