menu
image0_29.jpeg

本日の公明新聞に、第2次補正予算案に反映した公明党の提言のひとつである文化芸術の関係者や団体に向けた緊急総合支援策についての記事が掲載されています。文中で、浮島衆院議員が「文化芸術の危機的状況を関係者と共に真剣に訴えてきた結果、毎年の文化芸術関連予算が1,000億円程度という中で、今回は臨時的な措置として560億円に上る大きな規模の支援策がまとまった。支援がきちんと現場に届くよう今後も頑張りたい。」と述べられていますが、練馬区でも文化芸術の支援をしっかり取り組んでまいります!

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
小川こうじTwitter
公明党広報
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
練馬区 小川こうじ
koji.ogawa.0219@gmail.com