menu
image0_8.jpeg
image1_19.jpeg

10月23日(水)〜24日(木)の2日間、練馬区議会区民生活委員会で、岡山県に視察へ。
1日目は、岡山県議会にて岡山県の観光施策について。倉敷美観地区、岡山後楽園など魅力ある観光資源のある岡山県ですが、実際は旅行ランキング43位と認知度の低さが課題とのこと。また、海外観光客の各国ごとに様々な分析をし、対策を検討されていました。ここ練馬区は住宅都市であり、観光資源に乏しく、分析などを含めて全体的に弱いので、今回学んだことを今後の観光施策にいかしていけたらと思います。
2日目には、倉敷美観地区内にある大原美術館を視察。地域貢献の取り組みをお伺いし、大変勉強になりました。そして、実際に美術館を訪問させて頂き、エル・グレコやマティス、ピカソなどの超一流の美術を鑑賞しました。
練馬区は区立美術館の再整備に向けた基本構想を今年度策定予定ですので、地域に開かれた魅力ある区立美術館にしていけるよう、取り組んでまいりたいと思います。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
小川こうじTwitter
公明党広報
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
練馬区 小川こうじ
koji.ogawa.0219@gmail.com