小川こうじ 公明党練馬区議会議員

ひとりの声を大切に、地域のために働きます!

5.28 駅頭(保谷駅南口)

未分類 / 2019年5月28日

image1_21.jpeg
image2_13.jpeg

火曜定例の保谷駅南口でのご挨拶。少し風の強い朝でしたが、多くの皆様とお会いでき、励ましを頂きました。大変にありがとうございます!
本日の公明新聞に「改正電気通信事業法」の記事が載っていました。この改正法は、携帯電話会社に対し、スマホなどの端末代金と毎月支払う通信料を切り分ける「分離プラン」の導入を義務付けるもので、利用者は携帯各社の料金プランを比較しやすくなるため、価格やサービスなどに関する競争が活発になると期待されています。また、2年や4年といった「長期縛り」と呼ばれる手法で顧客を囲い込む契約も禁止され、利用者が容易に携帯会社やプランを変更できるようにします。
公明党はこれまでも署名活動などで、MNP(ナンバーポータビリティ)の実現や携帯料金の引き下げに取り組んできています。携帯電話といえば「公明党」です。