参加者の熱心な姿が、眩しく見えます。自分もついていけるように努力してまいります。もっと簡単なツールになって欲しい。高齢者、ハンディのある方にこそ優しいものが必要です。

コメントは受付けていません。