長崎市議会議員  永尾春文 

バス停の風雨対策

未分類 / 2014年3月25日

CA3I00140001.jpg

これは伊王島のとあるバス停ですが、ご覧のように風雨対策がなされています

実は、今野母崎地区のバス停でこのような風雨対策が出来ないか相談を受けております。
今年4月から小学校中学校の一貫教育が始まり、ほとんどの生徒が朝早くからバス通学になり、海岸線のバス停の安全性が問われております。

私も、バス会社陳情に同行したり、議会の委員会で市の取り組みを問うていますが、なかなか進まないのが現状です。

あきらめずに取り組んで参ります。