Twitter
サイト管理者
長野市 近藤満里
mari@nkomei.com

市町村はベンチャー企業!

13日、14日の両日、研修に行ってまいりました。分権改革と地域再生、議会改革など盛りだくさんの内容でしたが、北川正恭早稲田大学教授が「市町村は、ベンチャー企業という意識をもち、自分の財布で行動する意識を持つべき」との指摘をされていたのが、大変印象的でした。厳しい時代、国からの交付金も確かなものとは言えない時代になる中で、地方自治体も自分で稼ぐ意識を強く持つことが必要なのではと改めて感じました。

コメントは受付けていません。