生活困窮者自立支援法の制定から2年。
長野市でも4月からふれあい福祉センターの2階で生活就労支援センター「まいさぽ長野市」がスタートしました。生活困窮で様々な困難に直面している方に寄り添い、抱えている悩みを解決し自立を支援する力強い支援施設です。
昨年は七瀬のガード横のビルを借り試験運行の状況でしたが、市から社会福祉協議会が委託を受け、本格スタートとなったものです。ひとりひとりに寄り添い丁寧に取り組んでいただいており、就職に至るケースも出てきていました。
相談者の多さや就職先の開拓の問題もお聞きし、支援員の増員や働く場の確保など6月議会で取り上げる予定です。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
長野市 小林秀子
hideko@nkomei.com