憲法記念日を記念して、太田県議と公明党長野市議員団で長野駅前で街頭演説を行いました。お天気も良く長野駅前はたくさんの家族連れが訪れ大型連休を楽しんでいました。太田県代表からは、67回目の終戦記念日にふれ、不戦の誓いとともに日本国憲法の恒久平和主義・基本的人権の尊重・国民主権の3原則は堅持すべきで戦争放棄と戦力の不保持、交戦権を認めない憲法9条ももちろん堅持し、環境権などを加憲の立場を訴えました。私は公明党の女性議員が3000人の議員の中で3分の1に上ることを紹介し、女性の目線で政治を変え、女性が働きやすい環境つくりを公明党は行っていることなど紹介しました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
長野市 小林秀子
hideko@nkomei.com