土砂崩落現場

今日の午前中は加藤康治県議と避難所や被災した農業を営む企業など訪問しました。
午後は、一人で信州新町の花倉地域で土砂崩落があったとお聞きし現地へ行きました。以前も落石があり通行中の車にあたり、工事をしていただきましたが、その隣の部分の土砂が崩落しました。
台風19号の追加災害として対応していくとのことでしたが、生活道路でもあり早い復旧をのぞみます。
その後は、篠ノ井地域の床上浸水をしたお宅を訪問しました。まだ作業中で時間がかかるとのことでした。
また、避難所に行き避難者の方のお話を伺いました。仮住宅の申請も始まりますが、引っ越しにかかるお金が個人負担とのことで年金生活には厳しいなどお話を伺いました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
長野市 松井英雄
matsui@nkomei.com